弁護士に相談しよう

男女と割れたハート

離婚問題の解決にはプロに依頼するのが得策

離婚問題の解決には、単に離婚を認めさせるだけではなく、財産分与や慰謝料請求などのお金に関する問題、親権や養育費などの子供に関する問題など、様々な問題が付いて回ります。これらの問題について、当事者同士の話し合いだけで解決できればよいのですが、そうでない場合は離婚裁判に発展し、法廷で争わなければならなくなります。離婚裁判になってしまった場合、法律に詳しくない一般人が丸腰で戦おうとすると、自分の意に反して離婚条件に妥協してしまう恐れがあります。 離婚条件は離婚後の生活を左右する重要なポイントですから、最大限自分に有利となるよう勧める必要があります。だからこそ、離婚問題の解決に実績のある、離婚専門の弁護士に依頼するのが安心です。

離婚専門弁護士に依頼できるサービス

離婚専門弁護士に依頼できるサービスをご紹介します。 まず、離婚調停や離婚裁判に発展した際に、自分側に有利な判決となるようサポートしてくれます。特に、どちらか一方が弁護士を付けていない場合、弁護士が付いている側の主張が通りやすくなる傾向があります。また、どうしても自分が出廷できなくなってしまった際には、離婚専門弁護士に代理人として話を聞いてもらうこともできます。 一方、協議離婚においても、自分に有利となるように話し合いの場に同席してもらえますので、離婚条件を十分に検討することができます。 その他に、慰謝料や財産分与、養育費などの離婚に関する諸条件についての同意書を作成してもらえます。これは司法書士が作成することもありますが、本来請求できる権利を主張しないまま、不本意な内容となってしまわないよう、より法律に詳しい離婚専門弁護士のチェックを受けると安心です。